食×農MOOCとは?

MOOC(ムーク)とは、Massive Open Online Courseの略語で、『一般に広く開かれたオンライン教育システム』と表現されます。

×農MOOC(しょくのうムーク)はこのシステムを利用することで、従来型のセミナーで障害となりやすい「時間・距離・費用」の問題を解決し、食・農畜産業における衛生規格や品質管理のノウハウ等について、より手軽に学べる新しい学習スタイルをご提供します。

食×農MOOCでできること:ライブセミナー

遠方で開催されるセミナーを、インターネットを通じて同時受講。チャット機能やエモーション機能などの簡単な操作で、講師と受講者が互いに発信できる、双方向配信型セミナーをご提供します。セミナー終了後はアーカイブ映像を視聴できるため、当日の受講が難しくても、後日好きなタイミングで講義を視聴できます。

食×農MOOCを使って、サテライト教室を開講しませんか?

サテライト教室については

食×農MOOCでできること:ビデオセミナー

さまざまなスキルをもつ講師が、専門分野についてわかりやすく解説します。

いつでも好きな時間に講義映像を視聴することができるため、すき間時間や休日の学習、また、社内勉強会などの資料としてもご活用いただけます。